スポンサーリンク

[2022] FaceIDの設定方法!マスク着用でも快適ロック解除!

iOS15.4のアップデートによりマスク着用時でもFaceIDが利用できるようになりました!
今回は、Face IDの設定方法についてご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

iPhoneで「FaceID」を設定する方法

以下の簡単な操作で、顔認証でロック解除ができる「FaceID」の設定方法をご紹介していきたいと思います。
設定方法の前に確認しておくことがありますので、まずはそちらから。

事前準備

マスクを着用して「FaceID」を使用したい場合は、「iOS 15.4」へのアップデートが必要になりますので、最新のiOSにアップデートしておきましょう!

なお、「FaceID」を使用できる機種は結構多いですが、マスクを着用して「FaceID」が使用可能なのは「iPhone12以降のみ」になりますので注意して下さい。
バージョンアップ方法は、以下を参照して下さい。

[iPhone] iOSのバージョンアップ方法を解説!
iOSは、結構バージョンアップをするOSだと思います。 バージョンアップによって、不具合修正や新機能が追加されたりしますので、出来るだけバージョンは新しく保つことをおすすめします。 ただ、リリース直後は、不具合が発生することが多いので、...

FaceIDを設定していこう!

では、準備が出来ましたら設定をしていきましょう。

「設定」を起動

「Face IDとパスコード」をタップ

パスコードを入力

「Face IDをセットアップ」をタップ

開始をタップ

 

枠内に顔を入れる

顔で円を描く

 

「マスク着用時にFace IDを使用する」をタップ

枠内に顔を入れる

顔で円を描く

メガネを外す

メガネをしている方は、ここでメガネを外してください。
その後、「続ける」をタップします。

枠内に顔を入れる

顔で円を描く

セットアップ完了

最後に確認しておきましょう!

マスク着用時にFace ID」を使用したい方は、ここがオンになっていることを確認して下さい。

[2022] FaceIDの設定方法!マスク着用でも快適ロック解除!のまとめ

iPhoneはFace IDが便利だったはずですが、コロナ禍で常時マスク着用で、Face IDが使用できなくかなりのストレスでした。私は使ったことがありませんでした。が、今回のアップデートにより復活したFace IDですが、かなりの便利さに驚きを隠せません! まだ、使用していない方は、一度使用してみて下さい。もう、パスコードには戻れないでしょう。

コメント