[iPhone] Safariの複数タブを一括で消す2つの方法

スポンサーリンク

iPhoneのデフォルトブラウザである「Safari」ですが、タブが沢山開いてしまって、タブを一つずつ削除するのは結構面倒ですよね。
iPhoneをずっと使っている人は知っている人が多いと思いますが、Androidからの移行組の人にとってはどうやるのかな?と思う操作です。
ここでは、複数開いてしまったタブを、一括で消す方法を解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

基本である1つ消す方法

画面下から上にスワイプ

一つ一つ消すのは、これが一番分かりやすいと思います。
画面下から上にスワイプすると以下のような画面になります。

消したいタブをスワイプ

左にスワイプすると一つずつ消すことが出来ます。

複数タブを一括で消す2つの方法

1つ目のタブを消す方法

通常のSafariの画面

通常画面でタブボタンを押す
右下にある「タブボタン」を長押して下さい。メニューが開きます。

メニューで複数タブを閉じるをタップ

メニューが開くので、「〇個のタブをすべてを閉じる」をタップします。
ちなみに、他にも項目があるので、タブ操作はここで行います。

再度、閉じてもいいか確認

閉じてもいいか再確認が出るので、良ければタップします。
閉じない場合は、キャンセルをタップして下さい。

2つ目のタブを消す方法

タブを全部表示させる

画面下から上にタップをするとタブが全部表示されます。
この画面でもタブ削除ができます。

「完了」ボタンを長押し
右下にある「完了」ボタンを長押しすると、タブ操作に関するメニューが表示されます。

メニューから削除を選択

メニューが開いたら「〇個のタブをすべてを閉じる」をタップして下さい。

削除の再確認

本当に削除していいか再確認があるので、「〇個のタブをすべてを閉じる」をタップして下さい。
なお、削除したくない場合には、キャンセルをタップして下さい。

[iPhone] Safariの複数タブを消す2つの方法のまとめ

知らないとどうしていいか分かりませんが、分かるとここか~と簡単なことが多いですね。
タブの削除もこんなところから行えます。
みなさんの参考になったら幸いです。

コメント