スポンサーリンク

メリットしかない「SIMロック解除」とは!

スマホ・格安SIM



これまで、SIMロックについては、あまり気にしないできましたが、色々と調べていくとやっておいた方がメリットがあるなと思いSIMロック解除をしてみました。
SIMロックの解除方法などは別途詳しくやっていきたいと思いますので、ここでは、SIMロックとは?についてご説明していこうと思います!

スポンサーリンク




SIMカードとは?

まずは、SIMカードとは?を簡単にご説明すると、携帯で電話やインターネットを使用するのに必要なカードのことです。SIMカードがないと携帯で電話やインターネットを使用できないということです。
ちなみに、SIMカードはなくても、WiFi環境にあればインターネットは使用できます。

 

 

SIMロックとは?

 SIMロックとは、特定のSIMを挿入したときだけ通話や通信ができるよう、スマホなどの端末に制限をかけることをいいます。これを、「SIMロック」と言います。
 例えば、SIMロックがかかっていると、ドコモで購入したスマートフォンは、ドコモのSIMカードしか端末が対応していないため、auやソフトバンクなどその他の携帯電話会社のSIMカードを挿入しても使用できません。

 

SIMロック解除とは?

 上記SIMロックを解除することを、そのまま「SIMロック解除」と言います。
 ちなみに、最初からSIMロックがかかっていない端末は「SIMフリー端末」と言います。
 SIMロック解除した端末やSIMフリー端末なら、SIMを差し替えるだけでほとんどの格安SIMが使えます。
 ただし、キャリアの系統で制限があったりしますので、注意して下さい。

■「SIMロック解除原則義務化」とは?
この制度は総務省のSIMロック解除に関するガイドラインによって定められるもの。2015年5月1日以降に発売される端末に適用され、利用者が申し出た場合キャリアは当該端末に対して原則SIMロックの解除に応じなければならなくなりました
そして、今年9月1日から中古端末においてもSIMロック解除が義務化されました。
これを、「SIMロック解除原則義務化」といいます。
ただし、キャリアによってSIMロック解除には条件があるので、注意してください。
例えば、対象端末が決まっていたり、分割支払いの場合には、「購入日より○日以降」にならないと解除できないなどあります。

 

SIMロック解除済スマートフォン(SIMフリー端末)のメリットとは?

以下のようなメリットがあります。

①好きな格安SIMが使えるのが最大のメリット
②海外旅行や海外出張の際に、現地のSIMカードを購入、またはレンタルで利用可能
③買い取りの時に、少し割高での買い取り

 

SIMロック解除によるデメリットは?

SIMロック解除によるデメリットは、全くありません!
あえて挙げるならこれでしょうか。ただし、このデメリットもなくすことができます。
詳しく説明していきます。

SIMロック解除には手数料が必要

SIMロック解除の手続きは、各キャリアのユーザー専用WEBページ、店頭、電話などで行えます。
ここで注意しないといけないのが、電話や店頭でのSIMロック解除手続きの場合、各キャリアとも3,000円(税抜き)のSIMロック解除のための手数料が発生するのでご注意ください。

オンライン上での解除手続きであれば、手数料無料で簡単に行えます。
キャリアを解約してからではWEBでの手続きができなくなってしまうので、解約する前に解除手続きをしておくようにしましょう!

 

格安SIMを使用するうえでの注意点

SIMロックとは別の話になりますが、以下が注意点になります。
何だか難しそうな話ですが、これをきちんと確認しておかないと、後で後悔することになります・・・

 

系統が違うSIMは「通信方式」「周波数帯」をチェック!

docomoの端末にau系SIMカードを挿すなど、キャリアの異なるSIMカードを使用する場合、「通信方式」と「周波数帯」のチェックが必要です。

「通信方式」

通信方式には、docomoとSoftBankは「W-CDMA」、auは「CDMA2000」という方式を採用しています。この方式には互換性がないため、SIMロック解除したdocomoの端末でau系のSIMカードを利用する場合、3Gのみのエリアでは通話・通信ともに利用できず、4G LTEのエリアでも、後述する「周波数帯」によって一部しか利用できない場合があります。

 

周波数帯

周波数帯については、総務省により各キャリアに電波の周波数帯が割り当てられており、たとえばdocomoなら、2.1GHz、1.8GHz、800MHzなどの周波数帯域が割り当てられています。端末とSIMカードで、利用する周波数帯が一致しないと、通信・通話が利用できないケースがあります。
自分の端末が利用したいSIMに対応しているか確認が必要です。

 

SIMロック解除のまとめ

SIMロック解除は、やっておいて損はないと思いますので、思いついたときに解除しておくことをおすすめします。そうすれば、高いお金を払って購入した端末が無駄なく、格安SIMを挿して利用することができます!
ただし、格安SIMを利用する場合には、「通信方式」「周波数帯」に注意しましょう。

コメント