2021年 おすすめ! AirPods Pro用ケースで保護しよう!

スポンサーリンク

ワイヤレスイヤホンと言ったら「AirPosd Pro」というくらい、大人気になった製品です。
この「AirPosd Pro」の充電ケースが、とれも心配になるくらいプラスチック感満載で、しかもテカテカで傷つきやすいケースになっています。
iPhoneにケースを付けるのと同様に、充電ケースも傷が付かないように保護したいという方は多いのではないでしょうか。
そこで、今回は、充電ケース全体を保護してくれるAirPods Pro用の「ケース」をご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ケースを選ぶ時に注意するべき点

素材とおすすめ!

まずは、素材です。ケースの素材には、大別するといくつかありますので、確認しておきましょう!

TPU素材
プラスチックのようなハードケースがこの素材です。
最近は、スマホケースなどでも多い使用されることも多い素材なので、ご存じの方も多いのではないでしょうか。
この素材の場合、フタ部分を固定するのに両面テープを使うものがあるので、固定方法はチェックしておきましょう。ケースの傷を守りたいのに、テープ跡が残るケースは本末転倒だと思います。
シリコン素材
スマホケースなどで多いシリコン素材。柔らかく触り心地がよく、保護ケースとしては安価で購入できるので、一定期間で交換して使用したい方は、シリコン素材がいいかもしれませんね。
シリコンケースは、汚れが付くと落ちにくく、濃い色だとホコリが目立つなどデメリットも多いと思います。
ただ、キャラクターデザインなど色々な種類のケースがあるので、欲しいケースが見つかる可能性が高いかもしれません。
本革
高級感が一番の特長ですね。それと、長く使用すればするほど、味が出てきて愛着が湧いてくること間違いなし!長く使用したい方はこれで決まりですね!
合皮など
本革とは違い、扱いはそれほど気を遣う必要がないのがメリットでしょう。
ただし、本革とは違い、劣化する場合が多いので、長く使用したい場合には本革をお勧めします。

LEDが見えるか重要

充電用のLEDが見えないのは、意外とストレスになります。
特に革素材の場合、LEDが見えないケースが結構あるので注意しましょう!

カラビナ付きが便利

鞄やバック、リュックなどにケースを付けておくと出し入れが楽になります。
カラビナ付きは結構多いので大丈夫だと思いますが、鞄などに着けたい場合にはしっかりチャックしましょう。
 

2021年 おすすめ! AirPods Pro用ケースで保護しよう!のまとめ

ケースは、様々な素材とデザインがあるので、とても迷うと思いますが、比較的評価の高い製品を選んでいますので、参考になれば幸いです。
ちなみに、私は、以下を購入してみました!

コメント