Windows 10 通常使うプリンターの設定方法

スポンサーリンク
PC

印刷をしようとすると、使いたいプリンターではないプリンターの設定が起動して、いちいち変更するのが面倒と思ったことはありませんか?
複数プリンターを設定していると、こういう困った状況になることがあります。
そこで、Windows 10で「通常使うプリンターの設定方法」をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

通常使うプリンターの設定方法

「システム情報画面」を起動

デスクトップの「PC」アイコンの上で右クリックし、メニューを開きます。
メニューから「プロパティ」をクリックします。

「コントロールパネル」を起動

PCのプロパティが表示されたら、左上にある「コントロールパネルホーム」をクリックします。

「デバイスとプリンターの表示」をクリック

「通常使うプリンターに設定」したいプリンタを選択

「デバイスとプリンター」のウィンドウが表示されました。
設定したいプリンターの上で「右クリック」し、メニューから「通常使うプリンターに設定」をクリックします。

「通常使うプリンター」に設定されたことを確認

「デバイスとプリンター」ダイアログボックスに戻りました。指定したプリンターに緑色のチェックマークが入り、「通常使うプリンター」の設定されたことを確認します。

通常使うプリンターの解除

次に、通常使うプリンターを解除する方法です。
この設定を行うと、特定のプリンターを設定するのではなく、最後に使用したプリンターが通常使用するプリンターになります。毎回変わることになるかもしれませんので、あまりお勧めしません。

「スタート」→「設定」を選択
 
「設定」画面で、「デバイス」を選択
 
「プリンターとスキャナー」タブを選択。

プリンターのアイコン脇に「既定」と記載されているのを確認して下さい。
確認したら、下の方にある「Windowsで通常使うプリンターを管理する」にチェックマークを入れます。
これで、先ほど確認した「既定」の文字が消え、「通常使うプリンターの設定」が解除されました。

[通常使うプリンターが勝手に変わる場合]

「Windowsで通常使うプリンターを管理する」のチェックマークを外します。
次に、設定したいプリンターを選択し、「管理」ボタンをクリックします。
続いて、「既定として設定する」ボタンを押します。
既定が設定されたかどうか確認するには、[←]ボタンを押します。

Windows 10 通常使うプリンターの設定方法のまとめ

設定したプリンターに「既定」の文字が表示されました。指定したプリンターが「通常使うプリンター」になりました。

コメント