Windows10 ディスプレイの解像度を自分好みに変更する!

スポンサーリンク
PC

新しいモニターに買い替えた時などに、自分の見やすい解像度に変更したいことは結構あります。
今は、自動的に変更される仕様になっているので、あまり変更することはないと思いますが、例えば、4Kモニターを購入した場合、モニターサイズによっては解像度などを自分で調整しないと見づらかったりします。
そういう時のために、接続しているディスプレイの解像度を確認・変更する方法をご説明していきたいと思います。

スポンサーリンク

ディスプレイの解像度を変更する2つの方法

画面の解像度を変更する方法は、2つありますので、ご紹介していきます。

デスクトップから変更

こちらがおすすめの変更方法なので、こちらからご紹介していきます。

デスクトップの何もないところで「右クリック」
デスクトップの何もないところで、「右クリック」をするとメニューが表示されます。
 
メニューで「ディスプレイ設定」をクリック
 
「ディスプレイの解像度」で現在の解像度を確認。
 
好みの解像度に変更
「ディスプレイの解像度」をクリックすると、変更可能な解像度候補が表示されます。
ディスプレイには、様々な」解像度が用意されているので、適切な設定を選んで下さい。
適切でない場合には、文字がぼやけたりします。
 
 
解像度の決定

解像度が自動で変わり、この設定で良ければ「変更の維持」を選択すると、解像度の変更は完了です。

スタートメニューから

もう一つの変更方法は、スタートメニューから行います。
こちらは、手数が多くなるので、デスクトップからの変更をおすすめします。

スタートメニューの「歯車」アイコンをクリック

Windows の設定画面で、「システム」をクリック

 

解像度を確認
解像度を確認し、あとは、デスクトップの変更と同じ手順で変更して下さい。

 

Windows10 ディスプレイの解像度を自分好みに変更する!のまとめ

自分の見やすい文字などの大きさなどがあると思いますので、お好みで変更してみて下さい。
4Kディスプレイの場合は、解像度と拡張などで調整が必要です。

4Kの設定は、以下を参考にして下さい。

新機能満載のコスパがいい「4Kモニター」(LG 27UL650-W)を見てみよう!
これまで、7~8年使用してきたメインディスプレイ(三菱 RDT-231WM-S)が調子悪くなってきたため、新しいメインモニターを買うべく色々と検討した結果、LGの「27UL650-W」を購入しました。最後の方で、他に迷ったモニター達もご紹介...

コメント