スポンサーリンク

[2022]「「iPad」(第10世代)と(第9世代)どっち? 比較検討!

iPad

今回、「iPad」と「iPad Pro」が新型となりました!かなり価格が高騰したため、iPadの第9世代の購入を考えている方も多いと思います。
そこで、新iPadではなく、前世代の「9世代」と「10世代」を比較していき、どちらを買うべきか比較検討していきたいと思います!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「iPad」(第10世代) 予約及び発売日

iPad(第10世代)は、10/19から予約が開始され、10/26に発売となります。

モデル名予約開始日発売日
iPad(10世代)2022年10月19日(水)~2022年10月26日(水)

「iPad」(第10世代)と(第9世代) の価格

まずは、一番重要である価格です。
円安の影響なのか、かなり価格は高くなっており、コスパ重視なら2万円も差があるので「第9世代」で決まりですね。ただ、性能面を重視して決めるのであれば、スペックをよく確認して購入しましょう!

「iPad」(第10世代)と(第9世代)

 Wi-FiモデルWi-Fi + Cellularモデル
 64GB256GB 64GB256GB
(第10世代)68,800円92,800円92,800円116,800円
(第9世代)49,800円71,800円69,800円91,800円

「iPad」(第10世代)と(第9世代)の主な特徴

基本性能は、完全に「第10世代」が優位なので、性能で選ぶなら「第10世代」という結論になります。ただし、価格を重視する場合、迷うことなく「第9世代」です。
色々と比較しながら、悩んでみましょう!

iPad (第10世代)

  • 「A14 Bionicチップ」搭載 (iPhone12と同じ)
  • USB-C端子を搭載
  • 10.9インチの大画面に
  • トップボタンに内蔵されたTouch ID
  • Wi-Fi6、5G対応
  • Apple Pencil(第1世代)への対応 ← 第2世代ではないです。
[2022年] iPadシリーズの比較と選び方 | おすすめのiPadは?
iPadを購入したいと考えた時に、いざ、検討をはじめるとiPadって何種類もあるんだなと驚きます。この時点で、購入を先延ばしにしている人も多いではないでしょうか。私もその一人です。 そこで、色々と迷って何を購入したらよいかまとめましたので...

iPad (第9世代)

  • 低価格 49,800円(税込み)から
  • A13 Bionicチップ搭載 (iPhone11と同じ)
  • 10.2インチの大画面
  • Touch IDセンサー(ホームボタン)
  • Apple Pencil(第1世代)への対応
[iPad] Apple Pencil 第1と第2世代どっちを買うべき?
iPadを購入すると、イヤフォンやその他アイテムが欲しくなるところです。その中でも、一番と言っていいほどに気になるのが、「Apple Pencil」だと思います。 現在、Apple Pencilは、第1世代と第2世代が販売されています。 ...

「iPad」(第10世代)と(第9世代) 主な基本スペックの比較

まずは、基本的なスペックの比較からしていきたいと思います。

iPad - モデルを比較する
iPad Pro、iPad Air、iPad、iPad miniの各モデルの解像度、サイズ、重量、パフォーマンス、バッテリー駆動時間、容量などを比較できます。

「iPad」(第10世代)と(第9世代)

 iPad(第10世代)iPad(第9世代)
ディスプレイLiquid RetinaディスプレイRetinaディスプレイ
CPUA14 Bionicチップ
6コア
A13 Bionic チップ
6コア
GPU4コア4コア
RAM 4GB(未確定)3GB

とても重要な画面サイズと本体サイズ

本体サイズが若干小さくなりました。また、少しではありますがオールスクリーンに変更されたことにより画面サイズが若干大きくなりました。ホームボタンがあると少し野暮ったい感じがありましたが、これで洗練されたデザインになったと思います。

「iPad」(第10世代)と(第9世代) 画面サイズと本体サイズ

 iPad(第10世代)iPad(第9世代)
画面サイズ10.910.2
高さ248.6250.6
幅(ミリ) 179.5174.1
厚さ(ミリ)77.5
重量477g (Wi-Fiモデル)
481g  (Cellularモデル)
487g (Wi-Fiモデル)
498g (Cellularモデル)

カラーが豊富!

カラバリは、第10世代が4カラーのラインナップになりました。
9世代は、スペースグレイとシルバーの2色。それに対して「10世代」は、イエローやピンクといったカラフルな色で4色展開となっています。

[2021] iPad Mini(第6世代)用ケース!純正以外を試す!
新型「iPad mini」を購入したので、ケースを購入しました。Apple製品は質感よさそうですが、価格が高いため互換製品を試すことにしました! 互換製品はどうでしょうか!? Amazonで購入! - Dadanism Appleのケー...

「iPad」(第10世代)

カラーブルー、ピンク、シルバー、イエロー
材質アルミニウムでマットな仕上げ

「iPad」(第9世代)

カラーシルバー、スペースグレイ
材質アルミニウムでマットな仕上げ

カメラやビデオにこだわりたい人

写真も重要と考えている方は、高解像度で明るいレンズになった「第10世代」を選択するといいと思います。
iPadで写真や動画を多く撮るという方はあまり多くはないと思いますが、性能は大分アップしていますので、性能だけで選ぶなら迷うことはないように思います。

カメラ

10世代では、解像度は12MPにアップし、レンズもf値が1.8になったのでかなり性能アップしました。

 iPad(第10世代)iPad(第9世代)
広角カメラ12MP8MP
f値ƒ/1.8絞り値ƒ/2.4絞り値
ズーム最大5倍のデジタルズーム最大5倍のデジタルズーム
HDRスマートHDR 3写真のHDR

ビデオ

ビデオ性能も4K 60pでの撮影が可能になり、1080pでも60fpsの撮影が出来るようになっているので、ビデオ性能を重視する方は「10世代」を選択するべきでしょう。

 iPad(第10世代)iPad(第9世代)
4Kビデオ撮影24fps、25fps、30fps、60fps× 
1080p HDビデオ撮影
25fps、30fps、60fps
25fpsまたは30fps
スローモーション 撮影
1080p(120fps、240fps)
720p(120fps)
ビデオ撮影フォーマット
HEVC、H.264
HEVC、H.264

 Apple Pencil は第1世代対応

なぜか、今回、Apple Pencilの「第2世代」に対応しませんでした。iPadの最新世代で Apple Pencil「第2世代」対応に期待していた人は愕然としたことでしょう。

[iPad] Apple Pencil 第1と第2世代どっちを買うべき?
iPadを購入すると、イヤフォンやその他アイテムが欲しくなるところです。その中でも、一番と言っていいほどに気になるのが、「Apple Pencil」だと思います。 現在、Apple Pencilは、第1世代と第2世代が販売されています。 ...

最終的にどっちを買うべきか!?

[2022年] iPadシリーズの比較と選び方 | おすすめのiPadは?
iPadを購入したいと考えた時に、いざ、検討をはじめるとiPadって何種類もあるんだなと驚きます。この時点で、購入を先延ばしにしている人も多いではないでしょうか。私もその一人です。 そこで、色々と迷って何を購入したらよいかまとめましたので...

コスパ重視なら

コスパを重視するなら「第9世代」だと思います。
スペックとしては、どうしても見劣りしますが、使用用途によっては全く問題ないスペックだと思います。
動画や映画を見る程度であれば十分な性能です。

ゲームをある程度楽しみたい人は

最新ゲームをガッツリ楽しみたい人は、第9世代より性能アップしている「iPad (第10世代)」になると思います。また、画面も9世代より少し大きくなりましたのでこの点でも最新を選んだ方がいいかもしれません。

完璧狙うなら

これは、迷うことなく「第10世代」でしょう。あとは、重要な価格と相談ということになりますね。
価格が許せるなら最新がいいのは明白ですね。

[2022]「「iPad」(第10世代)と(第9世代)どっち? 比較検討!のまとめ

今回、チップが変更となり、カメラ性能などiPadとしては、かなりのアップデートになったと思います。
ただ、円安の影響を受けて価格がかなり高価になったため、第9世代と迷う人は多いのではないでしょうか。
価格が許せるかが一番のポイントのような気がします。

コメント