[SONY α7Ⅳ] レンズキャップ紛失防止に「CAPNiP」!

スポンサーリンク
カメラ

SONY 「α7IV」が発売されました。
そこで、本体が届くまでにアクセサリーを色々とさがしていたところ便利そうな製品を発見!
てことで、レンズキャップ用のクリップを見つけたので購入してみました。
使えそうかレビューしていきたいと思います。

スポンサーリンク

CAPNiPとは? 

レンズキャップ用クリップで、このクリップに挟んで保管するという物です。
何だかよく分からないと思いますので、早速、開封していきたいと思います。

スポンサーリンク

開封

今回は、細かいところを見るというよりは、開封して外観などを主に見ていきたいと思います。

[2022年] SONY α7 IV用におすすめアクセサリー!
突然の発売予告で驚いたのではないでしょうか。 SONY 「α7IV」が年内ようやく発表があり、12/7より予約開始になりました。私は、待ちに待っていたので、予約をしてしまいました! そこで、本体が届くまでにやらないといけないのが、アクセ...

外箱

何となくどう使用するか分かるパッケージになっています。

スポンサーリンク

本体を見ていこう!

問題なく使えると、かなり便利なアイテムだと思います。
じっくり見ていきましょう。

表は

表面は、ヘアライン加工されているアルミのような感じの物が貼られています。
薄っぺらいシールという感じではないので、すぐ剝がれることはないと思います。
ただ、長期に使用してみないと分からないです。

裏はゴム製

裏は、この間にストラップをはめ込まないといけないので、プラスチックではなくゴムが使用されていて柔軟性があります。

早速装着してみましょう!

裏側の丸の部分に、ストラップのベルトを挟み込んで固定していきます。

ストラップを隙間に挟み込む

置く側にも挟み込む

奥も挟み込んで完成
こんな感じで挟み込んで固定します。

使用方法

ストラップに固定するとこのような感じになります。
なかなかカッコいい感じになりました。

 
レンズキャップを挟み込む
この隙間にレンズキャップを押し込みます。
 
意外と使えそう
挟むとこんな感じです。
少しきついですね。ちなみに、今回テストしたレンズキャップは、「タムロン 28-75mm F/2.8 Di III VXD G2 ソニーEマウント用(Model A063)」付属の物を使用しました。

[SONY α7Ⅳ] レンズキャップ紛失防止に「CAPNiP」!まとめ

装着するのに少し時間がかかりましたが、付けてみるとなかなか良さそうな感じです。
一つ気になるのは、厚めのレンズキャップは少しきついように思います。無理やり押し込む感じになってしまうので、場合によっては、レンズキャップが壊れてしまいそうな感じがしています。
無理なく使用するには、薄めのレンズキャップ程度にしておいたほうが安心かもしれません。
レンズキャップの厚みを考えて使用する分には、とても便利だと思います。

コメント