[SONY α7Ⅳ] スマホの登録方法! 電源OFF時でも超便利!

スポンサーリンク
カメラ

ようやく発売したSONY 「α7 IV」
さて、最初に画質など色々と設定をしないといけませが、今回は、スマホと連携させるための「スマホの登録方法」について、ご紹介していきたいと思います。
これは、設定しておくとかなり便利なので、試してみて下さい。

スポンサーリンク

気になる初期設定でやっておきたいこと

基本的な設定ややっておくと便利な設定は以前ご紹介していますので、そちらをご覧下さい。

SONY「α7 IV」の基本と便利な設定 17選!
ようやく発売したSONY 「α7 IV」! さて、最初に画質など色々と設定をしないといけません。 そこで、今回は、最初にやるべき設定で、私がしている設定を参考にご紹介していきたいと思います。 基本的には、簡単な設定ばかりのため、人によ...
スポンサーリンク

スマホを登録しておくと超便利!

設定方法の前に、簡単なご説明をしておきたいと思います。
スマホを登録しておくと便利なこととは?

画像をスマホに転送

今は、あまり珍しくなくなっている機能ですが、設定をしておくととても便利ですね。
「α7 IV」で撮った写真や動画を、自分や家族のスマホに転送できれば、家に帰ってからPCに転送してとかしなくても各々楽しむことができます。
また、カメラを起動していなくても操作が可能なので、かなり便利だと思います。(設定が必要)

リモート撮影が可能

スマホのアプリからリモートで撮影が可能になります。
例えば、家族で旅行に行ったときに、家族全員で記念撮影なんて時に、スマホからリモートで撮影することができるので、撮影者であるお父さんやお母さんのどちらかがいない写真ではなく、家族全員で撮影することができます。
誕生日や結婚記念日、その他の記念日などお家で記念撮影する場合などでも便利に使用できると思います。

スポンサーリンク

設定方法

カメラ側で操作

「Imaging Edge Mobile」をインストール

カメラと接続するためのアプリを入手する必要がありますが、ここでは、「スマートフォンを登録する」を押します。アプリの入手は、後で行いますので、ここでは設定を優先します。

機器名称を変更

まずは、ネットワーク上でご自身が所有する「カメラ」の名称を決めます。
デフォルトは、以下の名前なので、変更したい方は機器名称を選択します。

機器名称を入力

変更したい名称を入力し、「確認」を押します。

Bluetoothペアリングを「入」に

ここで、カメラ側の「Bluetooth」設定を「入」に変更するため「確認」を押します。

ペアリングの準備が完了

以下の表示になるとペアリングの準備が完了し、次に「スマホ」側で操作をしていきます。

ここからスマホで操作

QRコードを読み込みサイトにアクセス

スマホで、カメラの画面に表示された「QRコード」を読み込み、「Imaging Edge Mobile」(SONY)のサイトにアクセスして下さい。(以下のサイト)
iPhoneなら「App Store」を選択して下さい。今回は、iPhoneでの操作を例にご紹介していきたいと思います。

「App Store」で「Imaging Edge Mobile」を入手

アプリをダウンロードするため、「入手」をクリックする。

インストールをクリック

初めてインストールする場合、インストールの確認が出ますので、画面下に出る「インストール」をクリックする。

「開く」をクリック

アプリを起動するため「開く」をクリックする。

「同意して次へ」をクリック

「ソフトウェア使用許諾契約書」を確認したら「同意して次へ」をクリックする。

「今すぐ確認」をクリック

「プライバシーポリシーに対する同意」が必要なため「今すぐ確認」をクリックします。

「同意してアプリを開始する」をクリック

「プライバシーポリシー」に同意する場合は、「同意してアプリを開始する」をクリックする。

「サインイン」をクリックする

サインする場合は、「サインイン」をクリックする。
スキップする場合は、「スキップ」を押してください。

「続ける」をクリック

「サインイン」を選択した場合は、以下の画面からIDを入力してサインを行う。

一つ選択し、「次へ」をクリック

どれか当てはまる項目を選択し、「次へ」をクリックする。
後で変更することも出来るのでどれか選択しておきましょう。

当てはまる項目を選択し、「次へ」をクリック

興味ある被写体を選択し「次へ」をクリックする。
複数選択が可能で、こちらも後で変更が可能なので、どれか選択をしましょう。

「すべての写真へのアクセスを許可」をクリック

「すべての写真へのアクセスを許可」をクリックする。

「許可」をクリック

「許可」をクリックする。後で、変更することも可能です。

「Appの使用中は許可」をクリック

「Appの使用中は許可」をクリックする。

画像に位置情報を付加する際にも使用されます。SNSへの写真投稿を行う方などは、位置情報を付加したくない場合、「許可しない」を選択しましょう。

「ILCE-7M4」をクリック

「ILCE-7M4」をクリックする。

「OK」をクリック

アプリがカメラとの接続に「Bluetooth」機能使用を許可するために「OK」をクリックする。

「OK」をクリック

以下の表示がある場合、「OK」をクリックする。

「カメラ接続/登録」をクリック

カメラの登録を行うため、「カメラ接続/登録」をクリックする。

「確認」をクリック

カメラの登録を行うため「接続する機器の名称」を確認して、「確認」をクリックする。

「ペアリング」開始

ペアリングが開始されたので、カメラ側でペアリングを許可する。

カメラ操作(その2)

「確認」をクリック

スマホとのペアリングを許可するため「確認」をクリックする。

スマホ操作

「ペアリング」をクリック

カメラからのペアリグの要求に対し許可するため「ペアリング」をクリックする。

カメラ操作(その2)

ペアリング中

ペアリングが開始されるので少し待ちます。

カメラ・スマホ両方

これでペアリング完了です。

カメラ側

スマホ側

スマホでカメラ内の画像などを確認する方法

カメラ内の写真などを確認

登録が終われば、アプリから自動でカメラ内の画像や動画などにアクセスし、スマホに画像を転送したりすることも可能です。電源がOFFの状態でも可能なのでとても便利だと思います。
電源OFF時の操作は、事前にk

完了

電源OFF時でも操作したい!

電源OFF時でも操作することが可能ですが、デフォルトでは、電源OFF時のカメラへのアクセスはできません。ただし、設定をすることによりカメラの電源OFF時でも使用することが可能なので、カメラで設定しておきましょう!

設定方法

※ネットワーク > スマートフォン接続機能

「スマートフォン接続機能」を選択

「電源OFF中の接続」を選択

「入」に変更

デフォルトでは、「切」になっているので「入」に変更して下さい。
これで、カメラの電源OFF時でもスマホからカメラ内の画像を見ることが可能になります。

[SONY α7Ⅳ] スマホの登録方法! 電源OFF時でも超便利!のまとめ

登録までに少し時間はかかりますが、一度設定しておくととても便利な機能だと思いますので、設定してみてください。

コメント