[東京ディズニリゾート] 新システム「エントリー受付」と「スタンバイパス」とは? 新エリアの「美女と野獣」「ベイマックス」など

スポンサーリンク
東京ディズニーリゾート

2020年9月28日に、ようやく新エリアと新アトラクションがオープンします!
当初は、4月オープン予定でしたが、今般のコロナの影響で延期になっていました。
新アトラクションなどのオープンに伴い、「エントリー受付」と「スタンバイパス」という新しい受付システムが導入されることになりました。
どんなシステムなのか気になりますし、行く前にしっかり把握しておかないといけないシステムなので確認しておきましょう。

スポンサーリンク

エントリー受付とスタンバイパスとは? 導入経緯

簡単に言うと、入園後にオンラインで事前に登録をするシステムです。

 [エントリー受付] ショーの受付システムと同じイメージ
 [スタンバイパス] ファーストパスみたいなイメージ

「ゲストの密集防止」が目的

現在、東京ディズニーランド及び東京ディズニーシーでは、入場制限を行っていて、チケット購入はチケットブースでの販売を中止し、オンラインやホテル宿泊者向けに販売するだけになっているので、園内はコロナ前よりも遥かに人が少ない状況です。
しかし、人気アトラクションとなると、ソーシャルディスタンスは厳しく守られているものの、行列が出来て人が密集しているのが現状です。
スプラッシュマウンテンなど人気アトラクションとなると、90分待ちという状況もあったりするくらいです。

この状況で、新エリアと新アトラクションのオープンとなると、新エリア及びアトラクションに人が集中し、現行アトラクション以上に人の密集が避けられない状況になるでしょう。

そこで導入されたのが、「エントリー受付」と「スタンバイパス」というわけです。
ちなみに、コロナ前までは、「ファストパス」を発行していましたが、7月1日の営業再開以降、ファストパスの発行を中止しています。

詳細は、ディズニーリゾート公式HPをご覧下さい。

Access Denied

ベルメゾンネット

事前準備

「エントリー受付」と「スタンバイパス」は、「東京ディズニーリゾート・アプリ」でのみ取得が可能なので、アプリをインストールしておきましょう。また、アプリの利用には、「ディズニーアカウント」の登録およびログインが必要なので、こちらも事前に取得しておき、当日はすぐに申し込みできるように準備をしておきましょう! IDとパスワードをしっかり確認しておくことも忘れずに。

スマホを持っていないなどアプリを利用できない場合は?

アプリで申し込みをするシステムなので、「スマートフォンを持っていない」「公式アプリを利用できない」という方は、当日、アトラクションやキャラクターグリーティング施設のキャストに声をかけてください。

キャストが持っている端末で、「エントリー受付」「スタンバイパス」どちらも申し込み手続きをしてもらえるようです。

「エントリー受付」の方法と対象施設

「エントリー受付」は、入園後にアプリで利用したい施設と時間帯を選んで、抽選に参加するシステムです。以前から行われているショーの抽選と一緒ですね。
抽選にはずれると、従来のように並んで待つことはできませんので、注意して下さい。
また、利用できる時間は、希望した時間帯の中からランダムに決まるため、他のアトラクションやレトランを予約している場合などは注意が必要です。

(注意事項)
※エントリー受付で抽選に当たらないと、アトラクション等を利用できません。
※エントリー受付は、1日1グループにつき各施設1回のみ行なうことができます。
※東京ディズニーリゾート・アプリをダウンロードしていない方は、利用を希望するアトラクションやキャラクターグリーティング施設のキャストに聞きましょう!

新エリアは「エントリー受付」の対象施設

以下は、「エントリー受付」の対象施設です。

キャラクターグリーティング

一部、キャラクターグリーティングではない施設なども、キャラクターグリーティングとして運営される施設があるのでよく確認しておきましょう!

2020年9月19日から

 [東京ディズニーランド]

  • ミッキーの家とミート・ミッキー
  • ウッドチャック・グリーティングトレイル

 [東京ディズニーシー]

  • “サルードス・アミーゴス!”グリーティングドック
  • ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル(ミッキーマウス、ミニーマウス)

ベルメゾンネット

2020年9月28日から

 [東京ディズニーランド] 

  • ミニーのスタイルスタジオ
  •  

 [東京ディズニーシー]

  • マーメイドラグーンシアター
    ※キャラクターグリーティングとして運営します。
2020年10月5日から
以下は、キャラクターグリーティングとして運営とのことです。

 [東京ディズニーランド] 

  • シアターオーリンズ
  • プラザパビリオン・バンドスタン前

 [東京ディズニーシー]

  • ブロードウェイ・ミュージックシアター
  • ドックサイドステージ

アトラクション

[東京ディズニーランド]

  • 美女と野獣“魔法のものがたり”
  • ベイマックスのハッピーライド

必ず利用できる? 乗れる?

抽選で当たれば基本は利用できます。
ただし、下記の点を了承しておく必要があります。

【ご注意ください】
・指定の時間以外はアトラクションやキャラクターグリーティング施設を利用することができません。
・利用時間が決定された場合でも、施設への入場を保証するものではありません。
・運営状況等により実施しない日や時間帯があります。
・施設はシステム調整や天候等の都合により予告なく運営を中止することがあります。運営を中止した場合、エントリー受付は無効になり、対象のアトラクションやキャラクターグリーティング施設は利用できません。 また、この場合、利用時間の変更や対象施設の変更等の振替措置は行われません。
・アトラクションやキャラクターグリーティング施設の利用基準を満たしていない方は、利用時間が決定された場合でも利用することができません。
・エントリー受付後の変更や取り消しはできません。

アプリによるエントリ受付の方法

アプリでの「エントリー受付」の方法は、東京ディズニーリゾートの公式HPをご覧下さい。
 
https://www.tokyodisneyresort.jp/topics/reopen/attraction/entry.html

人気アトラクションは、「スタンバイパス」の方法と対象施設

「スタンバイパス」は、入園後に「東京ディズニーリゾート・アプリ」で利用したい施設と時間帯を選び登録し、スタンバイパスに記載された時間帯に並ぶことができます。

こちらは、「ファーストパス」と似たシステムですね。

(注意事項)
※1施設につき1日1回まで取得できます。
※同時に複数のスタンバイパスを取得することはできません。
※紙のパークチケットをお持ちの方は、チケットの二次元コードをスキャンしてください。
※パークチケットを持たない3才以下の方はスタンバイパスの対象ではありません。
※使用できるパークチケットは、当日入園に使用したものに限ります。

人気アトラクションは「スタンバイパス」対象施設

以下は「スタンバイパス」の対象施設です。

2020年9月23日から

 [東京ディズニーランド]

  対象施設なし

 [東京ディズニーシー]

  • ソアリン:ファンタスティック・フライト
  • トイ・ストーリー・マニア!

必ず乗れる?

「エントリー受付」とは違い、抽選ではありませんので基本は利用できます。
ただし、下記の点を了承しておく必要があります。

【ご注意ください】
・指定の時間以外はアトラクションを利用することができません。
・スタンバイパスは施設の入場を保証するものではありません。
・運営状況等により、実施しない日や時間帯があります。
・施設はシステム調整や天候等の都合により、予告なく運営を中止することがあります。
・運営を中止した場合、スタンバイパスは無効となり、対象のアトラクションや施設を利用することができません。 この場合、利用時間の変更や対象施設の変更等の振替措置は行われません。
・施設の利用基準を満たしていない方は、スタンバイパスを取得した場合でも利用することができません。
・有償無償を問わず、スタンバイパスおよびスタンバイパスの取得の権利を他人に譲渡できません。違反が確認された場合、スタンバイパスやスタンバイパスの取得の権利を無効になります。

「エントリー受付」「スタンバイパス」の注意点

「エントリー受付」と「スタンバイパス」、どちらも1日1グループにつき各施設1回のみアプリを使って申し込みが可能です。申し込みは、事前に行えず、当日パークに入園した後に申し込みが可能になります。
「エントリー受付」の場合は、抽選ではずれると、当日入園チケットを持っていても対象アトラクションなどを利用できないので、はずれてもいい覚悟で当日行こうかと思います・・・。
新エリア及びアトラクションを目的に行くと、ダメージが大きいと思うので、当たったらいいなくらいで、1日後悔ということにならないよう心掛けて行きます!

チケット購入しても新アトラクションを確実に利用できるわけではないので、チケットを購入したら確実に入れるようになる時期を待ってから行くというのも考え方だと思います。

運よく当たった人は、思う存分楽しみましょう!

注意すべきは、せっかく当選しても、指定時間を過ぎてしまうと、すべて無効になってしまうので、時間には注意しましょう! また、取得後にキャンセルや時間帯を変更することはできませんので、レストラン予約などと重ならないように、注意しましょう。

レストランとショップもオンライン予約が基本!

レストランとショップも、一部オンライン予約が必要なお店がありますので、別途まとめたのでご覧下さい。

[東京ディズニリゾート] レストラン・ショップもオンライン予約が必要! 事前予約を忘れずに!
現在、コロナ関連で、アトラクションやレストランなど、一部事前登録システムでゲストが集中しないように運営されています。そこで、今回は、レスランとショップに限定して対象施設や事前登録の方法などをご紹介していきたいと思います。

[東京ディズニリゾート] 新システム「エントリー受付」と「スタンバイパス」とは?のまとめ

新エリアなどの「エントリー受付」の抽選ではずれるとガッカリ感がすごいことになりそうなので、はずれてもいいくらいの覚悟で行くことをおすすめします!
レストランやショップなどの事前登録もあり、結構、複雑になっていますので注意して下さい。

コメント