スポンサーリンク

IPアドレスとは? 

PC



スポンサーリンク




IPアドレスとは

これは、インターネット上の住所にあたり、IPアドレスには2種類あります。 例えば、192.168.×.×という形式で表されます。

グローバルIPアドレス

家庭内のルーターから外で必要になるIPアドレスになります。

 

ローカルIPアドレス

会社及び家庭内のLAN(ネットワーク)内で使用するIPアドレスです。 呼び方としては、プライベートIPアドレスと言うこともあります。 重複しないIPアドレスを割り当てる必要がある。

IPアドレスを設定したことがないけど?

家庭内の場合は、ルーターには「DHCP」という機能があります。 これは何かというと、IPを自動で割り当ててくれる機能です。 通常の場合は、DHCPがデフォルト設定になっていることが多いので、この機能によりIPアドレスが自動で割り当てています。 そのため、IPアドレスを意識することなく、wi-fiや有線LAN接続してインターネットを利用できているからです。

上記のように自動で変わるアドレスのことを、動的IPアドレスと言うことがあります。 また、手動で固定したIPアドレスを、静的IPアドレス(固定IPアドレス)と言うことがあります。

IPアドレスの固定とは

IPアドレスの固定とは、先ほど説明したDHCPによるIPアドレスの自動割り振りではなく、手動で特定のIPアドレスに固定することを言います。 これにより、ネットワーク接続が安定したりすることがあります。 ルーター側から設定もできますし、各端末などからも行うことができます。

詳細なIPアドレスの固定方法は、別記事で解説していますので参考にして下さい。

IPアドレスを固定しておいたほうがいい機器

プリンター、NAS(ネットワークHDD)、共有フォルダなど

IPアドレスのクラス分け

プライベートIPアドレスは、ネットワークを構成するパソコン等の台数により3つにクラス分けされています。

(例)192.168.×.×

ネットワークを構成する場合は、以下のローカルIPアドレスを使用します。

(クラスA)   10.0.0.0 ~   10.255.255.255   (サブネットマスク) 255.0.0.0

(クラスB) 172.16.0.0 ~ 172.31.255.255    (サブネットマスク) 255.255.0.0

(クラスC) 192.168.0.0 ~ 192.168.255.255   (サブネットマスク) 255.255.255.0

 

IPアドレスのまとめ

IPアドレスは、出来れば固定で割り当てをして管理をしておいたほうが、安定すると思います。 我が家でも、スマホやパソコンでwi-fiがよく接続が切れることがあったんですが、IP固定にしたところ接続が安定して切れることがなくなりました。 これだけが理由ではないと思いますが、問題解決の一つの方法として覚えておくといいかもしれません。 まぁ、一番手っ取り早く簡単な解決方法は、どんな時でもまずは再起動ですねw

コメント