[PS5、Amazon Fire TV Stick] 安いHDMI スプリッターでキャプチャーできるか!?

スポンサーリンク

今回の購入目的は、Fire TV StickとPS5をキャプチャーすることを目的に購入しました。
色々と記事を書くときに画像が欲しいので、それもきれいな画像が欲しいのでキャプチャーは必要アイテムです。ということで、今回は、購入したスプリッターの紹介と「Fire TV Stick」などのキャプチャーが出来るのかを簡単に検証していきたいと思います。

スポンサーリンク

今回購入したスプリッター

4k対応で安かったので、購入してみました。

開封!

かなり期待して購入したので、使用できないとショックが大きすぎますね・・・。
使えることを祈りつつ開封!

外箱

何も印刷されてないシンプルな箱です。
製品がいい物であれば何でもいいですよね。

同梱物

本体とケーブルだけかと思っていたら、お礼カードなども入っていて丁寧でした。
気になったのは、日本語の説明書が入っていたのはいいですが、無理やり入る大きさで折られていたのが少し気になりました。問題なく使えればいいんですが。

  • 本体
  • Mini USBケーブル(給電用)
  • 説明書(日本語)
  • お礼カード
  • 保証書

本体を見ていきましょう!

本体の大きさは、かなり小さめです。
もう少し大きいのかなと思っていましたが、意外に小さいのでびっくりしました。

4K 60hz対応!

端子は

  • HDMI出力 2つ

  • HDMI入力 1つ

  • Mini USB(給電用)

スペック詳細

項目内容
HDMIバージョンHDMI 2.0
解像度4K 2K 60Hzまで
HDCPHDCP 2.2対応
重量6.0 × 5.4 ×2.0
サイズ37.8g

PS5でも使用可能!

Fire TV Stick(第二世代)をキャプチャーしたくて購入したので、試したみたところ問題なくキャプチャーできました。
そして、PS5でも 1080pでのキャプチャーは以下のとおり可能でした。
HDCPを有効にしていますが、キャプチャー出来ています。


我が家のキャプチャーボードは、Elgato HD60sなので、4Kキャプチャーが試せないので、今回は1080Pでのキャプチャーのみで試しただけです。
今後、4kキャプチャーボードを購入して、4kも試してみたいと思っています。

Fire TV Stickの第三世代は、PS5と同じHDCP2.2なので試せていないですが、キャプチャー出来ると思われます。

[PS5、Amazon Fire TV Stick] HDMI-スプリッターでキャプチャーできるか!?のまとめ

やりたいことが出来たので、今回は購入してよかったと思っています。
4k対応ということなので、4kも対応しているともっと評価は良くなると思います。

コメント