10倍高速のフレッツ光クロスがサービス開始!(2020年4月1日~)

スポンサーリンク
インターネット

2020年2月18日、NTT東日本及びNTT西日本が、上り/下りの最大通信速度が約10Gbpsのインターネット光回線サービス「フレッツ 光クロス」を4月1日から提供を開始することを発表しました!

現在、光回線の主流は「1Gbps」で、このサービスを利用することにより10倍の「10Gbps」の速さになります。
10Gbpsの光回線サービスは、現在、「NURO光」「au光」「eo光」などが提供しています。ここに、本命とも言える、フレッツ光が「10Gbps」に対応するということで、ここから他の事業者も拡大していくことになると思われます。
では、このサービスの概要を解説していきたいと思います。

 

「フレッツ 光クロス」の提供開始について | NTT東日本
NTT東日本の報道発表資料をご案内します。

 

スポンサーリンク

サービスの申し込み受付&開始日

NTT東日本

東京23区の一部
受付開始日サービス開始日
2020年3月16日(月)~2020年4月1日(水)~

 

NTT西日本

大阪市
受付開始日サービス開始日
2020年3月16日(月)~ 2020年4月1日(水)~
 
名古屋市
受付開始日サービス開始日
2020年5月11日(月)~2020年6月1日(月)~

    

サービス仕様

サービス名称

フレッツ 光クロス

NTT西日本は、フレッツ 光クロス ファミリータイプとして提供されます。

最大通信速度

上り/下り最大概ね10Gbps

最大概ね10Gbpsとは、技術規格上の最大値であり、実際の通信速度を示すものではありません。本技術規格においては、通信品質確保等に必要なデータが付与されるため、実際の通信速度の最大値は、技術規格上の最大値より十数%程度低下します。また、お客さまのご利用環境(端末機器の仕様など)や回線の混雑状況などにより大幅に低下することがあります。
 

ISP接続方式

IPoE方式

※PPPoE方式については、準備が整い次第提供予定となります。
※インターネットをご利用いただくためには、IPoE方式に対応したプロバイダ契約が必要となります。HPなどで確認しましょう。

フレッツ 光クロス対応ルータのレンタル(オプション)

レンタルは、月額500円で別途契約が必要です。
月額500円は、考え方によっては安いと思います。
今、下記のスペックのルーターを買おうとすると、3万円~という感じです。

・10GBASE-T対応
・Wi-Fi6対応<Draft IEEE802.11ax対応>(最大通信速度上リ/下り2.4Gbps)

機器仕様上の最大値。Draft IEEE802.11ax以外にも、IEEE802.11a/b/g/n/acでの接続も可能です。なお、お客さまがご利用になるWi-Fi対応機器は、EEE802.11a/b/g/n/ac・Draft IEEE802.11axのいずれかに準拠している必要があります。
 

 

利用可能なオプションサービス

フレッツ・テレビ等、従来のフレッツ光にて利用可能な各種オプションサービスを利用可能(一部を除く)
ここで注意したいのが、光電話が利用できないということです。
これはかなり重要ですね。今後対応があるのかが気になるところです。

提供エリア

NTT東日本

NTT東日本東京23区の一部より順次拡大
(足立区、杉並区、江戸川区、練馬区、世田谷区、葛飾区、大田区、板橋区の一部から提供開始予定)

NTT西日本

NTT西日本大阪市および名古屋市
*提供エリア内であっても、お客さまの建物設備等の状況により、サービスをご利用できない場合があります。

提供料金等

月額利用料

6,300円(税込 6,930円)

初期費用

契約料:800円(税込 880円)
工事費:18,000円(税込 19,800円)

※工事費は、代表的な例であり、工事の内容によって工事費が異なる場合があります。また、追加工事等の費用については、所定の工事費が加算されます。初期工事費については、分割払いと一括払いを選択できます。

フレッツ 光クロス対応レンタルルータ

月額利用料 500円(税込 550円)

初期費用

・自分で設置・設定する場合は、無料です。

・設置・設定を依頼する場合 ※1
 機器設置費:1,500円(税込 1,650円)
 機器設定費:1,000円(税込 1,100円)※2

※1 申し込み状況によって、別途、基本工事費4,500円(税込 4,950円)が必要となる場合があります。
※2 NTT東日本のみ対象です。NTT西日本に機器設定をお申し込みの場合は、セットアップサービス、もしくは訪問サポートサービスをお申し込みいただく必要があります。

 

月額利用料等の割引

2020年3月16日(月)からのお申し込みにおいて、月額利用料等割引になります。

例)NTT東日本

「クロススタート割引」

対象サービスを新規に申し込した方を対象に、月額利用料を30ヵ月間割引きされます。

対象サービス

フレッツ 光クロス

適用対象

新規にお申し込みいただき、2020年11月30日(月)までに開通したお客さま 月額利用料

*過去にNTT東日本の割引・キャンペーン等の対象となったお客さまは、適用対象外となる場合があります。
*光コラボレーションモデルからの事業者変更のお申し込みにより対象サービスのご利用を開始される場合は割引対象外となります。

割引内容(税抜)

1,200円/月割引(30ヵ月間割引)

申込受付期間

2020年3月16日(月)~ 2020年5月31日(日)
*申込期間は延長されることがあります。

 

NTT東日本

【別紙3】月額利用料等割引について(NTT東日本) | お知らせ・報道発表 | 企業情報 | NTT東日本
NTT東日本からのお知らせ、お願い、ご注意事項や報道発表資料をご案内しています。

NTT西日本

【別紙4】月額利用料等割引について(NTT西日本) | お知らせ・報道発表 | 企業情報 | NTT東日本
NTT東日本の報道発表資料をご案内します。

注意しないといけないこと

光回線だけ10Gbpsを申し込めばいいかというと、そうではないので注意して下さい。
接続する機器やケーブルなども対応したものに変更しないといけないので、初期投資がそれなりにかかるのでよくご確認下さい。

ご利用時の留意事項|フレッツ 光クロス|フレッツ光公式|NTT西日本
「フレッツ 光クロス」のご利用時の留意事項についてご案内ページです。「フレッツ 光クロス」は「フレッツ光」の新世代インターネットです。カンタンお申し込み。24時間いつでも申込可能。光インターネットなら「フレッツ光」。NTT西日本の「フレッツ」公式ページ。

下記にまとめましたので、参考にして下さい。

10Gbpsのフレッツ光クロス、NURO光、au光などを申し込む前に確認すべきこと! 
2020年2/18に、NTT東日本及び西日本が、「フレッツ光クロス」という10Gbpsに対応したサービスを開始することを発表しました。 これにより、コラボ光なども順次サービスを開始していくものと考えられ、広く普及していくことと思われます。...

10倍高速のフレッツ光クロスがサービス開始!のまとめ

細かい話をしてきましたが、10Gbpsを実現するには、光回線のサービスに申し込むだけでは実現できないということです。
初期投資が結構かかることが分かったと思います。
ただ、ここまで挙げてきた初期投資が出来る方は、ぜひ、申し込みをして、10Gbpsの世界を堪能してください!

コメント