【2020】Amazon「fire TV stick 4K」と「fire TV stick」(第3世代)の比較!! どっちを買うべき?

スポンサーリンク
Amazon fire TV stick

「fire TV stick 4K」が2018.12.12に発売してから2年弱。
ようやく、Fire TV Stickの新モデル(第三世代)が2020年9月30日に発売決定しました!!
予約が9月25日から開始していますので、上記2つを比較してみましょう!

スポンサーリンク

「Fire TV Stick」の第2世代と第3世代の比較

2020年9月30日に、「Fire TV Stick」(第3世代)が発売になっているので、第二世代との比較はこちらをご覧下さい。

【2020】「Fire TV Stick」新発売! 第2世代と第3世代の新旧比較!
Fire TV Stickの新モデル(第3世代)が2020.9.30に発売決定しました! 予約が開始されています。第2世代と比較していきたいとと思いますので、スペック等を一緒に見ていきましょう~

新Fire TV Stick(第3世代)とfire TV stick 4Kを価格で比較!!

まずは、価格です。
新Fire TV Stickは、価格据え置きだったので、2,000円の差は変わっていません。
こうなると、性能面で2,000円の差で、4Kを買うべきか迷ってきますね。
(3世代) 4,980円
(4K)   6,980円

スペックによっては、Fire TV Stickでいいようにも思えます。
どちらが買いか、スペックを見ていきましょう。

Amazon Fire TV Stick スペックチェッ~ク! 性能80%向上!?

Fire TV Stick 4Kが発売した時には、Amazonサイトで、性能80%向上となっていました。
そして、今回発売した「Fire TV Stick」(第3世代)は、性能50%向上となっています。
性能面で、4Kは上回っていないということでしょうか? 主なスペックを確認していきましょう!

頭脳であるCPUの性能は?

(第3世代)クアッドコア  1.7GHz
(4K)    クアッドコア  1.7GHz

コア数・クロック数ともに同じです。
ただ、全く一緒なのか不明です。

メモリーは強化されたか!?

今回発売する「Fire TV Stick」(第3世代)は、メモリーについては変更ありませんでした。
あまりに微妙な違いなので、大差ないと思われます。

(第3世代) 1.0GB
(4K)    1.5GB

使い勝手のいいリモコン (「第1世代」と「第2世代」リモコン比較)

最近まで売られていた「第2世代」のリモコンは、今回発売の第3世代のリモコンと同じなので、ここではあえて第一世代のリモコンと比較してみます。あくまで参考という感じでご覧下さい。

(旧)AV機器操作なし。
(新)Alexa対応音声認識リモコン。IR対応AV機器操作。IR対応のテレビ等の操作が可能。

※電源ボタンなどは、あくまでもテレビ用で「Fire TV Stick」用のボタンではないので、本体の電源を切ることができるわけではないです。

最新!「Amazon Fire TV Stick」Alexa対応 リモコン(第2世代)を単体で購入してみた! 
第2世代のAlexa対応音声認識リモコンを標準で付属した「Fire TV Stick」 が2019年1月23日(水)に発売しました。 また、第1世代の音声認識リモコン付属の「Fire TV Stick」が、価格改定になり、値段が下がりまし...

サイズは変わった? (HDMI端子含まない)

若干4Kの方が長いですが、テレビの裏に取り付けるので全く問題ないと思います。

(第3世代) 86 mm x 30 mm x 13 mm
(4K)     99 mm x 30 mm x 14 mm

Fire TV Stick(第3世代)と4Kを一覧でスペック比較!!

こう比較すると、大きな違いはないように思います。
若干スペックが違うとは思いますが、4K動画を観られるかどうかがポイントと思われます。

 Fire TV Stick
(第3世代)
Fire TV Stick 4K
CPUクアッドコア 1.7 GHzクアッドコア  1.7GHz
メモリ1.0GB1.5GB
画面解像度

フルHD
最大1920 x 1080(1080p)
HDR、HDR10、HDR10+、HLG

最大4K Ultra HD(2160p)
Dolby Vision、
HLG、HDR10+
ストレージ8 GB (内部)8 GB (内部)
GPUIMG GE8300IMG GE8300
オーディオDolby Atmos
サラウンド対応
Dolby Atmos
7.1 サラウンド対応
WiFi デュアルバンド、デュアルアンテナ
802.11a/b/g/n/ac
デュアルバンド、デュアルアンテナ
802.11a/b/g/n/ac
イーサネットなしなし
BluetoothBluetooth 5.0 + LE4.2/5.0 BLE
 ※有線LAN接続は、オプションのイーサネットアダプタを使用することで可能になります。

「Fire TV Stick4K」と「Fire TV Stick」(第3世代)どちらを買うべき?

「Fire TV Stick 4K」が2,000円差で購入できるので、4Kテレビをお持ちの方は4Kの方をおすめします!
既に第二世代を持っている人は、買わなくてもいいかな。
少しでも性能アップしたものが欲しいというガジェット大好きさんは購入して下さい!

でも、第二世代でも、リモコンに興味がある方は、第二世代のリモコン目的でもメリットは大きいかもしれないですね。

【2020】Amazon「fire TV stick 4K」と「fire TV stick」(第3世代)の比較!! どっちを買うべき?のまとめ

ここまで、比較してきましたとおり、スペック的には4Kを上回っているとは言い難いので、4K動画を観ないのであれば、新発売の「Fire TV Stick」(第3世代)の購入をおすすめします。
4K動画を中心に観る方は、4Kの方を購入しておくとメリットは大きいと思います。
ただ、4K動画がどのくらい存在するかというところが、ちょっと気になりますね・・・。

 

「Chromecast」が気になっている人はこちらもどうぞ!

Amazon「fire TV stick 4K」とGoogle 「Chromecast」 を比較!
ついに、Fire TV Stickを買っちゃいました~! ※買ってから「Fire TV Stick 4K」が発売されました・・・(;^_^A 何故かって? 大画面でAmazonプライムビデオを見たかったからですよ!! っていうのもある...

コメント