[Nintendo Switch] キャリングケース 「どうぶつの森エディション」 がちょっと便利! かわいいですよ~

スポンサーリンク
Nintendo Switch

今回、「どうぶつの森セット(本体セット)」を購入したので、一緒に外出時用のキャリングケースも購入しました。
どうせならということで、同日に発売になった「どうぶつの森」のデザインのキャリングケースを購入したので、レビューしていきたいと思います。
ちなみに、スイッチ用のケースです。 ※Switch Lite用もあります。

スポンサーリンク

外箱はこんな感じ

外箱は、紙の箱になっています。
たぬきちが描かれていて、箱もかわいいですね。

 

付属品

付属品は、スイッチ本体の画面保護シールが1枚付属していました。
ガラスとかではなく、本当にシールという感じで、擦り傷防止程度だと思います。
ガラスなどでしっかり画面をガードしたい場合には、別途保護ガラスなどを購入したほうがいいと思います。
箱の裏には、保護シートの貼り方が記載されています。

ケースデザインは、「たぬきアロハ柄」!

ケースは、以前購入した「HORIのタフポーチ」よりは、少し柔らかい素材でした。若干、つぶれるかなという感じです。ケースとしては、十分な硬さはあります。
ケース全体に、葉っぱがあしらわれていて、右下には、Nintendoのロゴが入っています。
裏表で色が違うので、飽きないデザインかなと思います。

 

チャックが持ち手の色違いになっています。芸が細かい!

 

お出かけに「タフポーチ for Nintendo Switch」(HORI)!
今回は、Switch用のケースを購入したので、そちらを紹介していこうと思います。 Nintendo Switchを子供が外出時に持ち出す場合、落としたらとか、どこかにぶつけないかととても心配ですよね。 何も入れずに持って行かせたら、絶対...

 

ケース内部

ケース内部は、とてもシンプルです。
スイッチ本体にコントローラーを装着して入れたら、他の物は入らない感じの必要最小限で持ち運ぶケースです。

ソフトを入れる場所は、ゴムが縫い付けられていて、ソフトは全部で5本入れられます。
あとは、網になっている小物入れがあります。ただ、ケース全体があまり余裕がないので、画面を拭くためのシートを入れておくとかぐらいしか思いつかない・・・。あっ、MicroSDカードとかを入れらるかもしれません。

 

画面が立てられる!

買うまで知らなかったんですが、このように画面保護も兼ねた部分が立てられ、本体を置いてゲームをすることが可能になっています。
本体にも立てるためのスタンドがありますが、結構倒れやすいのでこれは地味に便利かもしれません。

 

臭いについて

HORIのタフポーチは、かなり臭いが気になったんですが、このケースは、ほぼ臭いはないと言っていいと思います。鼻を近づけると少し臭いますが、普通に使用している時には全然臭いません。

お出かけに「タフポーチ for Nintendo Switch」(HORI)!
今回は、Switch用のケースを購入したので、そちらを紹介していこうと思います。 Nintendo Switchを子供が外出時に持ち出す場合、落としたらとか、どこかにぶつけないかととても心配ですよね。 何も入れずに持って行かせたら、絶対...

 

キャリングケース 「どうぶつの森エディション」 がちょっと便利!のまとめ

アロハ柄がとても気に入りました。
そして、基本シンプルな作りですが、本体が立てられるのが地味に便利でいいと思います。
デザインが気に入って買ったので、おまけ的な機能としてはいいですよ~。

 

コメント